HTC JでMIUIが動きました

Cyanogenmod、AOKPに続き、HTC J上でMIUIも動作しました。
まだ他のROMと比べ多くの機能が動作しませんが、 MIUIの特徴も合わせて紹介します。

実際に動作している様子は以下のようになります。

 

現状、11/11公開版のROMでは

●動く
・WiFi
・Bluetooth
・音/バイブ
・SDカード(実装は適当ですが、一応認識してます)

●動かない
3G
※11/12版で通話は可能になりました。データ通信はまだ無理です。
・カメラ
・各種センサ(ディスプレイの自動調光や自動回転とか)
・ガラケー機能
…etc

ROMのダウンロードURL
http://kie.nu/yeK 11/12版
http://kie.nu/x-f 11/11版

ブートイメージのダウンロードURL
http://kie.nu/x-3

です。
MIUIはiPhoneとAndroidを合わせたようなUIとなっていて、まずドロワーがありません。
iPhoneのようにホーム画面にアイコンが並んでいる感じで、削除不能です。(勿論アンインストールすれば消える)

しかし、ウィジェットを置くことができるので、その点はAndroidっぽい使い方をすることが出来ます。

 

これはMIUI標準のホームアプリの場合であって、他のホームアプリをインストールすれば、
他のAndroidと同じになります。
好みに合わせて使えるので、標準ホームも是非触ってみてください。

MIUIの言語機能についてですが、MIUIは中国語と英語しかサポートしていません。

しかし、PlayストアからMoreLocale2というアプリを導入することで、他言語に変更可能です。

この場合、例えば日本語に変更した場合は、日本語の言語リソースを持つアプリのみが日本語されます。
Google関連アプリや、その他DLしたアプリ等は日本語化されますが、MIUI関連アプリやUIは日本語化されません。
他機種では有志の手によって日本語化されているようですが、HTC J向けは未定です。

通知を表示させると、このようにNotifications(通知)とToggles(トグル)に別れていることが分かります。

 

トグル機能は非常に便利なのではないでしょうか!

次に、設定画面を見てみます。
設定画面は、基本設定(COMMON SETTINGS)と、完全な設定(COMPLETE SETTINGS)に分かれています。

 

完全な設定がAndroid標準ですが、項目が多すぎて分かりにくいと感じている方は、基本設定でも
大体の設定はできるようになっています。

完全な設定にある、MIUI.us Toolboxを押すと、MIUI独自の詳細設定が出来るようになっています。

 

左上のキャリアラベルの変更や、CPUのクロック数調整も簡単です!

また、右上のアイコン色の変更も行えます。

  

バッテリーの色は変わらないようですね。

他の特徴的な機能としては、起動中にROOT権の可否を選択できたり、
アプリケーション毎にパーミッションの設定が細かく行えることです。

  

これはすごい機能ですね…

他には、テーマ機能があり、オンラインから様々なテーマを取得して簡単に切り替えることができます。

  

このようにテーマをダウンロードして適用すれば、

  

簡単にテーマが切り替えられます!色々なテーマを試してみてください。

他にもシンプルなUIで動作の軽いファイルマネージャや、トラフィックモニタなど様々な機能が搭載されています。

 

気になる方は、是非導入して試してみてください。
もちろん、導入は自己責任でお願いします。

他のROMとは一味違ったMIUI、とても楽しめそうです。

[`evernote` not found]

  1. Somebody! Upload again? Urls – 404 :(

    • フラッツ
    • 2014年 1月 16日 9:47pm

    この記事(MIUI)とはちょっと関係のないことなのですが、、
    HTC J用のCM10のromを昔アップロードしていたみたいですね。
    またアップロードしてもらうことってできませんか?

      • tako0910
      • 2014年 1月 17日 12:34am

      すいません、もうROMは保持してないです><

  1. トラックバックはまだありません。