Mountain Lion インストール失敗と修復方法

昨日からMountain LionがApp Storeから購入できるようになりましたので、

早速購入してインストールしようとしたのですが、

インストール中にエラーが発生してしまったので、その検証と修復方法(あまり良い方法ではないですが)の説明です。

検証が長いので、修復方法だけをご覧になりたい方は記事の後半部分をお読みください。

App StoreからMountain Lionを購入すると、インストーラが起動して再起動を求められ、

後は放置しておけばインストールが完了するという非常に簡単なプロセスのはずですが、

再起動後に以下の画像のように、

お使いのコンピュータにOS Xをインストールできませんでした

復旧システムを作成できないため、ディスクMacintosh HDにはOS Xを

インストールできません。詳しくは…

といった具合です。

まずは、このエラーに記載されているURL

http://www.apple.com/jp/support/no-recovery

にアクセスしました。すると以下のような記載がありました。

通常このメッセージは、次の 2 つのシナリオのいずれかの場合に表示されます。

  • Lion をインストールしているディスクが RAID ボリュームである。
    または
  • 当該ディスクに非標準の Boot Camp パーティションがあり、そこで Boot Camp アシスタントの実行後にさらにパーティションの作成が行われたか、Boot Camp アシスタントが作成した構成が手動で変更された。

今インストールしようとしているMacBookAirにはBootCampを使ってWindowsをインストールしてあります。

なので、多分これが原因であろうと推測されます。

実際に、インストール失敗時のエラーログには以下の様な記載があります。

Unable to write a windows boot.ini file

BootCamp用のパーティションが正常に読み込めてないのかと思いましたが、

少なくともLion上からは正常に読み込めます。

念のためBootCampからWindowsを起動しても正常起動しますし、スキャンディスクを掛けた後

再度Mountain Lionのインストールを試みましたが結果は変わりませんでした。

尚、Mac購入時から存在するリカバリパーティションは正常に動作します。

リカバリから起動して、ディスクユーティリティからディスクの修復やアクセス権の修復をしても改善しません。

他に何か原因は無いだろうかと考え、上記でBootCampの構成が手動で変更された等と記載されていたため、

GPTとMBRの不整合によるエラーなのかと推測し、

rEFItに付属するPartition Inspectorというツールを用いて調べた所

MBR側にリカバリパーティションが存在しないことになっています。

これが普通の状態なのかどうか分かりませんが、gptsyncを使って修復してみることにしました。

具体的にはrEFItを起動して、EFI Shellを起動させます。

コンソール画面が開いたら、 gptsync と入力します。

ここで y を入力しエンターキーを押せばGPTの内容がMBRに書き込まれ、同期されます。

その後Mountain Lionのインストールを再度実行しましたが、結局また同じエラーが出てしまいました。

 

仕方がないので、バックアップを取ってからBootCampパーティションを削除することにしました。

Wincloneを用いてBootCampパーティションのバックアップを取ります。

使い方については検索すればすぐに見つかるでしょう。

バックアップを作成したら、BootCampアシスタントからBootCampパーティションを削除します。

念のため、gptsyncを用いて再度パーティションテーブルの同期をとり、

その後Mountain Lionのインストールを実行しました。

すると、エラーは解消されインストールに成功しました。

最初からこうなってくれれば良かったのですが…

自動で再起動が行われ、Mountain Lionが無事に起動しました。

後はBootCampアシスタントよりパーティションを再生成して、

Wincloneのバックアップから復元すれば良いと思います。(まだ私は試していませんが)

結局色々と検証してみたものの、

最終的にはBootCampパーティションの削除という結果になってしまいました。

原因が分かる方、もっと良い復旧方法を知っている人が居ましたら教えてください!

 

尚、Mountain Lionにしてから2度、表示画面が乱れフリーズするという問題が発生しました。

Lionの時はそのような現象に遭遇したことは無かったのですが…

現在は大丈夫みたいですが、私の環境の問題でしょうか…

 

Mountain Lionには200を超える新機能が搭載されているようなので、

今からじっくりと体感していきたいと思います。

[`evernote` not found]

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。